FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型ワクチン接種に思うこと。

今回の前倒し接種は
ワクチン10ccボトルを1日で使い切ることができる
医療機関のみが対象で、
1日約40人以上接種できる医療機関に
優先的にワクチンが配られる仕組みになっています。

通常の診療が混雑している今の時期に
この人数の接種や接種にかかわる業務をこなせるのは
診療時間外の夜間や休診日しかありません。

少しでも多くの方に接種できるように努力はしていますが、
どう考えても準備や接種できる時間には限りがあり、
入荷するワクチンにも限りがあります。
ご理解いただくしかないのが現状です。


今後の小学校1年生以上の接種はいつから始まるのか
現在のところまったく未定です。
前回の基礎疾患の接種もそうでしたが、
今回の前倒し接種も
11月26日(木)に接種方法が市から通達され、
11月30日(月)正午までに接種計画を立て、
必要本数を請求しないとワクチンが手に入らないという
慌ただしさでした。
きっと今後の接種もぎりぎりまで
何もわからない可能性が高いです。

医療機関は行政に振り回され、
保護者の皆さんは医療機関に振り回される。
悪循環です。

また、
前倒し接種が始まってから1歳になる児の接種に関しては、
行政からは今のところ何の話もありません。
このままでは、
接種が始まった時点で1歳未満の判断ならよいのですが、
1歳未満のこどもを持つ保護者の接種が始まるまでに、
1歳になる児は谷間になってしまいます。

ワクチンは各優先順位ごとに割り当て本数が決まっています。
このような子どもたちはどの割り当てに入るのか
行政に確認の上対応を決めたいと思います。


ワクチン以外の話ですが、
現在全国的にタミフルドライシロップが品薄になっています。
近くの調剤薬局には時々入荷する様子ですが、
基本的にはカプセルを脱カプセルして処方しています。
カプセルは今のところ問題なく入荷しているようです。




昨晩、二男の身長がずいぶん伸びていることに気づきました。
久しぶりに一緒に台所に立って
見上げる角度の変化に驚きました。
中3ですから成長期ではありますが、
私が新型インフルエンザに振り回されている?間にも
着々と背が伸びていたようです。
これもまた、「放っておいてもこどもは育つのね」です。。。

上の子よりもずっと大きくなったら
きっと顎で使われなくなるから、
もっともっと大きくなるといいね!!

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。